読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンイレブンは我が城

セブンをこよなく愛し、人生を捧げているセブン店員のブログ

横山克さんが好き

どうでもいいけど、横山克さんがすき。

 

天才なんじゃないかと思う。

 

きっかけは「名もなき毒」っていうドラマ。

 

そのテーマ曲を始めて第1話で聞いた時、完全にはまった。

ドラマの映像と、音楽が怖いくらいにマッチしていて、すごく美しかった。

第1話以降は、その曲を聴くためだけにドラマを見ていたくらい 笑

もちろんサントラもすぐ買った。

何回聞いたんだろう、でも、名もなき毒のテーマ曲 [toxicity] は、必ずtop25の中に表示されてるからそれくらい聞いてる。

もうずっと前のドラマなのに今も聴いてる。

 

最近、Nのためにを見た。

これまた同様、一話の最後の部分で、テーマ曲 [for N] が流れた。

 

一気に引き込まれた。

 

それも、名もなき毒の時と同様に、映像美もあった。

 

あれ、、、これ、なんか、知ってる。この感じなんか知ってる。

 

そう思ってすぐ作曲者と監督を調べると。。。。

 

名もなき毒と全く同じだった笑

横山克さんと塚原あゆ子さん。

 

一視聴者として、このタッグ、最強。

塚原あゆ子さんは、横山克さんの音楽を最大限に魅了するドラマのシーンを「わかってる」と思う。

 

どちらもamazon primeにドラマがupされてるので、1話の、その、曲のシーンだけ永遠再生している。

 

ドラマの面白さ云々じゃなくて、

これからは「横山克さんが音楽担当」であるドラマを

みたいなって思う。